概要

■セミナー内容:
業務の効率化を目的として、チャットボット等のICTツールを導入する企業が急増しています。しかしながら、うまく業務効率化につながる成果を出せていないケースも多いようです。中でも「ツールは導入したが、活用されていない」という例が少なくありません。AIチャットボット「AI-Q」を開発し約80社の企業に提供している木村情報技術(株)と、60年にわたるマニュアル・ドキュメント制作ビジネスで培った情報整理・体系化ノウハウをもつ(株)シイエム・シイが、お客様のナレッジ活用のお手伝いをする中でよく目にする失敗例と、失敗しないためのキーポイントについてご紹介します。社内ナレッジの有効活用に課題をお感じの方は、ぜひ参考にしてください。

■講師:
木村情報技術株式会社 土屋 滋 氏
株式会社シイエム・シイ 志鎌 康司 氏

セッション・分科会
  1. 組織のナレッジ活用を成功に導く DX時代の 「ツール」と「情報整理」の考え方
    所要時間
    40分
    会場
    イベントルーム(JCD Event Platform内)
    概要
    業務の効率化を目的として、チャットボット等のICTツールを導入する企業が急増しています。しかしながら、うまく業務効率化につながる成果を出せていないケースも多いようです。中でも「ツールは導入したが、活用されていない」という例が少なくありません。AIチャットボット「AI-Q」を開発し約80社の企業に提供している木村情報技術(株)と、60年にわたるマニュアル・ドキュメント制作ビジネスで培った情報整理・体系化ノウハウをもつ(株)シイエム・シイが、お客様のナレッジ活用のお手伝いをする中でよく目にする失敗例と、失敗しないためのキーポイントについてご紹介します。
参加対象者

本セミナーは、企業・行政・自営業問わず、すべてのビジネスパーソンを対象としております。
特に以下の方にはお勧めの内容となっております。
〇DX推進のご担当
〇業務改善、業務改革のご担当
〇社内ナレッジの有効活用が課題とお考えの方